SSブログ

今月2020年9月のタロットカードエネルギー「整理整頓と処分で宝探し」 [年月週カードエネルギー]

ご訪問ありがとうございます。

2020年9月のカードは
No13「死神」です。

イイコトに来てほしい、自分を(再)発見したい、
と思っているなら今月は最良です。

まずすべきことは
古いものを手放す、捨てることです。
こちらで繰り返しお伝えしているので、またかよ、
と思うかもしれませんが、ぜひ実行してみてください。

ステイホーム期間中に断捨離はやった、
という人たちも、ぜひ。

整理整頓というのは、一度やれば終わりというものではありません。
たくさん処分したと思っていても、もう一度始めると、
あ、あそこ忘れてた、あ、こんなものがまだ……
ということが意外と出てきます。

後生大事に保存していたこれらはいったいなんだったんだ、
ということに驚きますし、
さらに、こんな無駄なものを買いまくっちゃって、
と情けなく思ったりもするでしょう。
もちろん、そのときには必要なものだったのです。

厳選した物、思い出としてどうしてもまだ保存しておきたいもの、
あるいは死ぬまで手放せない物は、取り置いておきましょう。
それでもずいぶんスリムになっているはずです。

今回とっておく物に仕分けしたものは絶対とっておく物ではなく、2〜3年後にまたチェックすると、必要ないなと思うものに変化している場合があります。なぜなら人の意識は変容するからです。
そういう思いを持って処分に当たれば、気持ちを楽に作業ができます。

押入れの奥にしまい込んでいる「それら」、
断ち切ったほうが新しい良いものが入ってきますよ。

捨てる作業だけではありません。
整理整頓も良い手段です。
ぐしゃぐしゃの棚や引き出し、本棚……。整理しながら不必要なものも出てくるでしょう。

実は私もすでに
先月から片付け気分になり、ものすごい量のゴミが出ました。
気候変動に申し訳ないと恐縮するほど。


次のようなシンクロがありました。
書評家の若松英輔と政治学者の中島岳志のツィッターでの対話です(2020年8月31日)。
二人は現在、東京工業大学リベラルアーツ研究教育院教授です。

若松
今日は夕方まで仕事をして書庫の整理をした。気が付いたら、汗だくになって、水も飲まずに5時間が経っていた。腹がすいたので切り上げたが、もっとやっていてもいい気分だった。本を読むのも、書くのもの好きだが、本をさわっている時間も好きだ。もしかしたら私には最高の気晴らしかもしれない。
中島
本棚の整理は、世界を整え直す行為で、精神的にいいですね。河合隼雄さんの箱庭療法につながる感じがします。
若松
なるほど。慧眼ですね。

中島が言っている「世界を整え直す行為」「精神的によい」「箱庭療法につながる」。
「世界」は「自分」と言い換えることができます。
まさに今月、
「死神カード」のエネルギーに手伝ってもらって、これらを体感してみましょう。


様々な整理整頓と処分、
その時々の思い出や思考がありありと蘇ってくるのは、
自分自身を知るうえでとても良いセラピーともなります。
励みになります。忘れていたポジティブを思い出させてくれます。
嫌悪な記憶もあるでしょうが、それもきっと今なら客観的に受け止められるでしょうし、新たな気づきになるかもしれません。
不必要なもの、気分が悪くなるものはゴミ箱にポイっ。
マイナス感情やトラウマとはバイバイです。

今月は、週のエネルギーで中旬以降が要注意になるので、
今週、来週中の整理整頓作業をおすすめします。

皆様の新しい扉が開きますこと、さっぱりとした気分で歩み出せることをお祈りして、
私もまたこれから処分作業です。

追記
現在、背中や腕、指先が疲労しております。
すでに宝物もみつけております。
様々思うところもありましたので、
追々エッセイをブログにあげる予定です。



=^_^=★
今月もお役立てください。


◆◇
メール占い、オンライン占いもあります。
タロット数秘術は自己との対話の手助けにもなります。

メール・オンライン占いお申し込みフォーム
お気軽にお問い合わせください。
臨機応変に対応させていただきます。

=^_^=★
年、月、週のカードを合わせて計画を立てるのもOK。
これらは世界万人共通のエネルギーです。
個々人には個々人のエネルギーサイクルもあります。
両方参考にしていただきますと、より良いヒントになると思います。

占いセラピーご予約はこちらからできます。
臨機応変に対応させていただきます。

「サリーの占いセラピー ご予約」
お気軽にどうぞ。
お待ちしております。


占いセラピーについて詳しくはこちらからご確認いただけます。

「サリーの占いセラピー」




コメント(0) 
共通テーマ:占い

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。