SSブログ

今週2022年8月15日~21日のタロットカード「うまくいかないときは」 [年月週カードエネルギー]

ご訪問ありがとうございます。

今週2022年8月15日~8月21日のカードは
No12「吊るされた男」です。

夏休みの時期ですので、
いったん立ち止まるにはちょうどよいのではないでしょうか。

立ち止まるという行為は、
このカードのネガティブな側面をクリアにしてくれます。

ちょっとうまくいかないなぁ、というときは
そのまま無理やり力任せに押し進むのは得策ではありません。

いったん立ち止まったらできることはたくさんあります。
ゆったりと過ごすのもいいでしょう。読書や美術、映画などは
新しい視点やアイデアに気づく最も手軽で良い機会です。

スポーツは心身ともにリフレッシュするにはもってこいですが、
暑いので注意してください。

旅行も良いのですが、
大勢でワイワイ騒ぐのでは立ち止まったことにはなりません。

立ち止まったらまずは、歩いて来た道のりを振り返ってください。
そこに忘れてきたものやうっかり落としたり、必要ないと思って捨ててきてしまったものがあるかもしれません。

視点を変え、視野を広げたあなたの眼には
それらの価値が光り輝いて見えることでしょう。

仕事/こだわらずにゆったりといきましょう。
人間関係/譲る行為は真心からしてください。
恋愛/すこし休憩しましょう。

タロットNo12吊るされた男小IMG_4225.PNG


=^_^=★
メール占いもできます。
あなた自身の持って生まれたカードについて知るだけでも発見、気づきがあります。
自分の「ほんとう」を知ることは、問題解決や前進を促してくれます。
詳細は下記ホームページでご確認ください。
お気軽にお問い合わせください。
臨機応変の対応をさせていただきます。
こちらからお申し込みいただけます。

メール対応占いお申し込みメールフォーム

=^_^=★
年、月、週のカードを合わせて計画を立てるのもOK。
これらは世界万人共通のエネルギーです。
個々人には個々人のエネルギーサイクルもあります。
両方参考にしていただきますと、より良いヒントになると思います。

占いセラピーのご予約はこちらからできます。

占いセラピーご予約メールフォーム
お気軽にどうぞ。
お待ちしております。

詳しくはホームページでご確認ください。

「サリーの占いセラピー」


=^_^=★
こちらのサイトでは
ヨーロッパ式の月曜はじまりのカレンダーを使っています。
私の師匠がヨーロッパ人ですので。


コメント(0) 
共通テーマ:占い

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。